<   2018年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Ammonoidea madrigale


螺旋に惹かれる日々
そうしてヒトはアンモナイトの夢を見る


c0252695_07135512.jpg


by rin_pr | 2018-09-30 08:00 | モノ | Comments(0)

降り積む


ただひたすらに雪の降り積む


c0252695_07022187.jpg







明日は消防団待機かな・・・
暗渠化されたので暴れる都市河川も無く災害が少ない地域で、何も無ければ祭の後始末やチェック程度。
(東日本大震災の時は、古地図で元小川だった場所のマンホールが2~3cm浮いた?)
一番怖いのは火事。初期消火に成功すれば被害は抑えられると思う。
前回の21号の時は、半地下構造の家で数軒浸水。
消防隊員が昼間の火事に引き続いての対応だったので疲れまくってた。

by rin_pr | 2018-09-29 08:00 | 雪譜 | Comments(0)

いつの間にか時は過ぎ


いつの間にか時は過ぎ
お彼岸も中秋の名月も終わっていた
蝉も絶えたのだろうか


c0252695_06432262.jpg


by rin_pr | 2018-09-28 08:00 | | Comments(0)


好きな米:カマルグ米(長粒種)

c0252695_06505937.jpg



米は毎日は食べないし、食べるにしても半合/日程度?
1週間の内、数回?
電気釜は持っていないし(炊く時は土鍋)米の消費には寄与していない自覚はある。
コンビニやおにぎり屋さんのが十分美味しいので間に合ってしまうのかな。

色々な米を食べてみた。

コシヒカリ系は美味しい。それだけを食べるならば。
時としてモチモチで香りが強すぎてキツイと感じる事も。(たいてい二日酔い;;)
ササニシキ系の方が個人的には好きかも。
世界各地でコシヒカリ系の栽培はされていて人気もある。
寿司ブームで冷めても美味しいのがポイントか?
食べた中ではイタリアの天日干しShinode米(日の出?)、スペインのMinori米などがこの系統か?
日本人赴任者の中には未だにカリフォルニア米信者がいるけれど、
カリフォルニアからヨーロッパまで船でどこを通って来るのか考えたら劣化は避けられない。
ならば近場で探す方が良いと思う、、、

中華系の超級市場(スーパーマーケット)の米は安いけれど味はもう一つで、お粥には向いているのかも。
韓国系の店で店主が勧めてくれたのが「大豊(Dae Poo)」(デブ?)
但し冷めると余り美味しくないよ、と。確かに。ビビンバやクッパなら行けそう。

汁っぽいカレーにはバスマティライス。1cmほどの長さがあり香りも良い。
炊くのではなく、煮る。

タイ米も色々な種類があって、こちらは新米よりやや時間を置いた物の方が香りが強い。
これも炊くよりは、煮る。たっぷりのお湯で茹でて途中で湯を捨てる。
タイのもち米は蒸籠で蒸したのが美味しい。

食の習慣はかなり保守的なので難しい物はあるけれど、色々試してみると面白い。

by rin_pr | 2018-09-27 08:00 | | Comments(0)

キノコ


Morilles, Truffe

c0252695_07472698.jpg



近縁種は日本や中国でも採れるらしい。ただ、野の物については食習慣の違いで食べない事も。

Morilles (日本名:アミガサタケ)はヒドラジンと言う毒があるので生では危険。乾燥した物はOK。
Truffe(日本名:西洋松露)も近縁種の松露は松茸と一緒に売ってたり。(どちらも中国産)

松茸も美味しいけれど、目の色を変えて大騒ぎするほどのものかは・・・?
(珍しさを求めるなら、ハイマツの松茸の方が貴重だと思う。)
トリュフも白なら香りが芳醇でも黒の方は微妙。
タマゴやクリームとの相性は良いと思うのでオムレツに入れるのは好き。

Morilles はクリームなど濃厚な食材との相性が良いので、乾燥Cèpe (セップ茸、ポルチーニ)と一緒に戻して
クリーム系のパスタに。(先日、これで食べていたら「味が昆布に似てるかも!」と思った。)
そうでなければ鹿肉の煮込みで葡萄ソースにするとか。
その時は本州の鹿より蝦夷鹿かな・・・

今年はキノコの当たり年だとか。毒キノコの食中毒も増えるんでしょうね。

by rin_pr | 2018-09-26 08:00 | 植物 | Comments(0)

冬になったら


冬になったらなったで、寒いとか異常だとか文句タラタラなんだろうな


c0252695_07140186.jpg


(羊蹄山)

by rin_pr | 2018-09-25 08:00 | | Comments(0)

何?


Québec(ケベックシティ) の要塞(La citadelle Québec)の丘へ行く途中でウサギの穴を見つけた。
中にいるような気配がしたのでカメラを構えて待っていたら・・・
へ????


c0252695_07064628.jpg



ウサギじゃないよね、、、
それとも耳の短いウサギ?
プレーリードッグ?
カワウソ?
ビーバー?
川からはかなり離れているので水辺の生き物ではなさそうだし?
(子育て中らしかったのでそれ以上は近づかなかった。)

ホテルで朝食をバスケットに入れてもらってピクニック気分で歩いていたのだけど目が醒めた。 ←半寝ぼけ~

by rin_pr | 2018-09-24 08:00 | 動物 | Comments(0)

アオダイショウ(蛇、閲覧注意)


アオダイショウ?

動作は素早かった。
--- 美しいと思った。


c0252695_06501493.jpg


(世田谷区等々力渓谷)

by rin_pr | 2018-09-23 08:00 | 動物 | Comments(0)

あそこまで


あそこまで行ってみよう、と思った


c0252695_07043553.jpg


by rin_pr | 2018-09-22 08:00 | 雪譜 | Comments(0)


ようやく苔も緑が戻ってきた。
冬になるとまた枯れるんだよね。


c0252695_06464308.jpg


by rin_pr | 2018-09-21 08:00 | 植物 | Comments(0)