人気ブログランキング |

カテゴリ:光( 149 )

ひかりキラキラ


浴室の壁にキラキラ
まだ陽のあるうちに風呂に入るのはリゾート気分でリラックス

ブモォ~~って、水牛だなこりゃ・・・


ひかりキラキラ_c0252695_09411488.jpg




タグ:
by rin_pr | 2020-09-08 09:43 | | Comments(2)

しめやか


ひっそりと小さな溜息をついてみる

しめやか_c0252695_09524851.jpg




タグ:
by rin_pr | 2020-08-30 09:54 | | Comments(2)

緑陰


内と外を緩やかに繋ぐ
ああ緑の季節になったのだな、と


緑陰_c0252695_09093396.jpg




タグ:
by rin_pr | 2020-08-17 09:10 | | Comments(0)

木漏れ日


蝉は地味に鳴いてるし数も増えてきた。
でも夏はまだ来ない。

木漏れ日_c0252695_10120527.jpg




来たのは、、、緊急地震警報ダケ。(地震は鳥島近辺だったらしい)

猫の婆は東日本大震災時の警報音と引き続きやって来る大きな揺れ(余震)を覚えているのか
ベッドの下のパニックルーム(スペース)へ潜り込んだ。
学校や会社などではとりあえず机の下に潜り込んで揺れをやり過ごしてから避難する訓練をするが
教えなくとも壁際&ベッドの下が安全だと知っているのだろうか。
猫は学習する。

たまに揺れている最中に携帯が「地震です!地震です!・・・」 って、もう揺れてるし。



タグ:
by rin_pr | 2020-07-30 10:15 | | Comments(2)

天気が変わる日

昨日の夕方「天気が変わるかもしれない」と唐突に思った。
いつもの夕方とは光の色が違っていた。
黄色っぽいので「季節が変わる」のではないだろう。
(今日は空気の匂いが変わったように思う。)

何とも言えない紫色の光に包まれた翌日は快晴になる。
梅雨の末期であれば翌日は梅雨明けか。

昔、立山(室堂)でテント泊をした時に土砂降りでどうしようもなく、ホテルへ避難した事がある。
その夕方、室堂平全体が濃い紫色の光に包まれた。 風景も顔もフィルターをかけたような色になった。

翌日は紫外線が痛いほど降り注ぐような快晴、ピーカンだった。

この現象は色々推測されているが、確定的な理由はまだ解明されていないらしい。


天気が変わる日_c0252695_09281854.jpg


(台風の翌日の空、再掲載)



タグ:
by rin_pr | 2020-06-29 09:30 | | Comments(0)

花の盛りに


花の盛りに枯れた姿を想う
そんな生き方があっても良い


花の盛りに_c0252695_10233675.jpg







花の盛りに_c0252695_10233340.jpg







花の盛りに_c0252695_10233094.jpg




タグ:
by rin_pr | 2020-06-28 10:24 | | Comments(0)

雨の合間に


葉っぱ齧ったの、誰だ?


雨の合間に_c0252695_09274461.jpg





タグ:
by rin_pr | 2020-06-27 09:29 | | Comments(2)

青い


東京の空が、青く澄んでいる


青い_c0252695_09490581.jpg







青い_c0252695_09491388.jpg




タグ:
by rin_pr | 2020-05-14 09:53 | | Comments(0)

一縷



一縷_c0252695_10073390.jpg





例えば「ジョギングは制限されない」とか「生活必需品の購入には問題無い」と言われれば
ニワカにジョギングする人が増えたり、家族総出でスーパーへ行ったり・・・
いつもの土日より混んでるよ;;

タクマシイのではなく、普段から自分で考えてないでしょ?
基本的な部分で思考停止している状態で抜け道探しだけは上手に世渡りしてきた、感。

大体ね、「東京都に押し切られた」などと大臣がイイワケしている時点でダメだと思うわナ。
ここへ来ても、この立場の人が思考停止しているのは残念過ぎる。
どこぞのA4氏と同じで官僚の書いたブリーフそのまま読んでるダケ、、、がその上にいるからなぁ。
笑えない四月馬鹿は自分で考えたのかな?

一縷の望みがあるとすれば、「現場の声」が伝わって来ている事かな。
それでも(人によるが)妙に方向違いの指導力を発揮する管理職が挟まると、情報は薄められドコカ遠くのお話になりかねない。
アンタ要らないわっ!

今まで見ない事にしてきた矛盾が炙り出されている。
この際、徹底的に出て来れば良いと思うよ。
ただ、ドアホな国民性からすれば喉元過ぎれば無かった事になるんだろうと予想。

他の国でも、少し先が見えてくると政治の季節にシフトしてしまってるからなぁ・・・



by rin_pr | 2020-04-12 10:11 | | Comments(0)

静謐


静謐に暮らす、ということ


静謐_c0252695_10344489.jpg







静謐_c0252695_10344740.jpg







静謐_c0252695_10345070.jpg




by rin_pr | 2020-04-05 10:36 | | Comments(0)