カテゴリ:植物( 365 )

春は名のみの


" 異常気象 " が当たり前になって、何が異常なのか定義を見直す此の頃。
気象予報の解説でも「ここ10年の平均値に比べて(今年は)云々」と表現される。

ソシンロウバイも咲き残っているのか、こんな季節に咲くものなのか。

c0252695_10231884.jpg





c0252695_10233066.jpg


by rin_pr | 2018-02-25 10:25 | 植物 | Comments(0)


カシワは大きく丸いドングリか、柏餅の葉っぱくらいしか知らなかった。
増して春に新芽が出るまで古い葉が残るとか、
その為、「代が途切れない」縁起物となり柏餅に繋がっているとか、、、

葉が大きいので木に残る枯葉も迫力がある。


c0252695_10192655.jpg





c0252695_10193227.jpg





おまけ

シナマンサクもカシワ同様、新芽が出るまで古い葉は落ちないらしい。

c0252695_10220954.jpg


by rin_pr | 2018-02-23 10:24 | 植物 | Comments(0)

つい


つい撮ってしまう。

エノコログサは " 犬っころ草 " で、子犬の尻尾を見立てたものと言うけれど
" 猫じゃらし " の方を先に覚えたような気がする。


c0252695_10331980.jpg


by rin_pr | 2018-02-21 10:34 | 植物 | Comments(0)


熱帯性の竹

東南アジアへ行けばこの様な竹が普通に見られるけれど、日本では沖縄へ行けばあるのだろうか?
お隣の庭でタケノコがこんにちは!は無さそう。


c0252695_10144257.jpg





c0252695_10144746.jpg





c0252695_10145160.jpg


by rin_pr | 2018-01-10 10:16 | 植物 | Comments(0)

ラクウショウ


ラクウショウ(落羽松)又はヌマスギ(沼杉)
松なのか杉なのかはっきりしてくれ、、、

石神井公園でも植えられていたが、小石川植物園のラクウショウは呼吸根が大きく、これなら沼地に生えるのもよく分かる。
実際、園内を流れる小川が浅い池状になった場所に植えられている。
落羽松という優雅な名前より沼杉で良いんじゃないか?


呼吸根(気根)

c0252695_09285614.jpg





ラクウショウの葉は互い違いに生える互生(ごせい)で、似ているメタセコイアの葉は並んで生える対生(たいせい)
(常緑のセコイアは互生なので微妙にヤヤコシイ)

c0252695_09370205.jpg





こちらは落葉するメタセコイア

c0252695_09383998.jpg


by rin_pr | 2018-01-09 09:42 | 植物 | Comments(0)

ドウダンツツジ


赤と言っても色々な赤がある。
ドウダンツツジの赤も天気次第で違う色になるから面白い。


c0252695_10235147.jpg


by rin_pr | 2018-01-08 10:24 | 植物 | Comments(0)

カイヅカイブキ


カイヅカイブキ(貝塚息吹)は剪定する人のセンスで色々な形になる。
植物園のは自然のままに育てているためか、遠目で見ると葉の塊が捩れながら空に向かっているようで面白い。
原産地は中国、日本。漢名を「龍柏」と言うらしい。剪定せずに伸びた形は龍を想像させるのだろうか。
梨と近接して植えると赤星病の原因になるそうで、千葉県、埼玉県などの梨の産地では赤星病防止条例により規制されている。(Wikipedia)


c0252695_10061972.jpg


by rin_pr | 2018-01-07 10:07 | 植物 | Comments(0)

桜の四季


花だけではなく桜は色付いた葉も美しい、と思う。


c0252695_09533069.jpg





c0252695_09533660.jpg





c0252695_09535222.jpg





c0252695_09540712.jpg





c0252695_09540343.jpg


by rin_pr | 2018-01-06 09:56 | 植物 | Comments(0)

晩秋の森


葉を落とした樹々は姿が素敵だ、と思う。


c0252695_09202886.jpg





c0252695_09203323.jpg





c0252695_09203953.jpg





c0252695_09205058.jpg





c0252695_09205685.jpg





c0252695_09210313.jpg


by rin_pr | 2018-01-05 09:25 | 植物 | Comments(0)

冬の日の匂い


東京の冬の陽は乾いた枯葉の匂い
落ち葉を踏みしめて歩くと
ただカサカサと崩れて行く

あの、子供だった日々が一瞬だけ蘇り
眩しすぎる光に晒されて目の奥にほんの少しだけ痛みを感じてゐる


c0252695_10241696.jpg





c0252695_10242274.jpg





c0252695_10242870.jpg





c0252695_10243572.jpg





c0252695_10253076.jpg





c0252695_10254177.jpg





c0252695_10255327.jpg





c0252695_10255804.jpg





c0252695_10260943.jpg


by rin_pr | 2018-01-04 10:29 | 植物 | Comments(0)