人気ブログランキング |

新緑


「平成最後の」を付ければ何もかも「今っぽい」と、この時期限定の浮かれ様が居心地を微妙なものにする。
東京地方の今日は「平成最後の」布団干し日和らしい。
令和になったらなったで煽りまくりのお祭り騒ぎになるだろうし、連休はヒキコモリになろうかと。

どちらにしても腎不全の婆さん猫の為に(自宅で)1日おきにソルラクトの輸液と、1日に2回のラプロス錠投与をしなければいけないので
しばらくは出掛けるにしても電車で行く日帰り程度になるだろう。(平成も令和も関係無い・・・)
観光客でごった返す浅草あたりは「人を見に」徘徊するかも。 この際「はとバス」ってのもあるかな。

ワカケホンセイインコが飛んで行くのを目で追ったら近所の寺の森が色を変えたのに気が付いた。
そうか、、、新緑が始まっているんだな。

豪徳寺には、紅葉も大きな樹がある。
去年のただ枯れただけの茶色い葉っぱが残っている紅葉にも新緑が始まる。
枯れた自覚の無い葉っぱはどんな感じになるんだろう?


c0252695_06312296.jpg







c0252695_06312704.jpg






おまけ(ドウダンツツジ)

c0252695_06313150.jpg



by rin_pr | 2019-04-21 08:00 | 植物 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< new face 春の陽射しに石仏もうらうらと >>