両子寺奥の院


奥の院本殿

ここも洞穴を覆うように建てられた本殿なので元々は洞穴の奥に仏が安置されていたのだろうと思う。

洞穴、あるいは窪地、凹んでいる場所の事をウト、ウド、ウロ等と言うらしい。
宮崎県海際には、鵜戸神宮、鵜戸神社があり、そこもまた洞穴の中の浄い場所。
大昔の人の生活の場所でもあり、奥津城(おくつき)だったのだろうか。


c0252695_09295563.jpg





c0252695_09303509.jpg





c0252695_09311828.jpg





c0252695_09305157.jpg





c0252695_09310525.jpg





洞穴と建物のキワ

c0252695_09301096.jpg


by rin_pr | 2018-01-31 09:36 | 神社仏閣 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 奥の院の仏たち 何もかもが苔蒸して >>