源泉掛け流し


「源泉掛け流し」を強調するようになったのは、某温泉が成分偽装?で問題になって以来だと思うが
出る温泉の全てが浴用に適しているかと言えば危険で入ってはいけないものもあるらしい。

ニセコアンヌプリとイワオヌプリの登山口に五色温泉郷があり
昔はモイワ山からスキーでトラバースして(国鉄)山の家に宿泊したりもした。(道路の除雪をしていなかった時代)
※山の家は今年は営業していなかった。

古いアイヌ語に硫黄に相当する単語があるのかどうか分からないが、イワオヌプリは " 硫黄山 " であり、
遠目でも白いガレ山(火山礫)なのでニセコ連山の中でも特徴があり見つけやすい。

ニセコ連山の中でも最も新しい活火山で五色温泉郷のある窪地は火口跡なのか、、、
61度位の湯が豊富に流れる、本当の源泉掛け流し。

噴出孔

c0252695_11015715.jpg





c0252695_11020074.jpg





c0252695_11020416.jpg





c0252695_11020728.jpg





c0252695_11015074.jpg





c0252695_11012841.jpg


by rin_pr | 2016-10-02 11:10 | | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 硫黄 みどり色々 >>