タグ:世田谷区 ( 11 ) タグの人気記事

竹林(冬)


孟宗竹は日本の暖かい地方に大昔から自生しているものかと思っていたが
801年(延暦20年)に唐から持ち帰った、1228年(安貞2年)に宋から持ち帰った、など諸説あるらしい。
いずれ僧が持ち帰った説なので、美味しかったんだろうと(笑)
全国に広がったのは薩摩藩が琉球から移入以後という。

鹿児島神宮の最寄り駅、JR隼人駅に「竹の歴史」のような展示があり「孟宗竹って新しい?!」と思ったのが興味を持ったきっかけだった。

c0252695_09555061.jpg





c0252695_09555607.jpg


by rin_pr | 2016-12-23 10:13 | 植物 | Comments(2)

願掛け


c0252695_09445718.jpg



民間信仰は混沌としているので切り分けるのは難しいのだが
願掛け縁起物の類は願が叶ったお礼に奉納するのが一般的なところだと思う。
その辺りからすれば、昨日upした招き猫は願が叶ったお礼に奉納されたものと理解しているのだが
奉納場所に願掛けした招き猫を置くのはどうなんだろう?
befor → after 位の違いはある。
寺社でこの先どのような法要するのかが気になる。
おそらく願が書かれている絵馬と役目を終えて奉納されたものは理屈で言えば扱いが違うはず。

願えば叶う、なんてのは阿呆の気休め程度にしか思っていない。
努力もせずに叶うと信じる力はどこから来るのだろう?
絵馬などで意志を表明しただけでも努力する方向性はあるのかもしれないが。
by rin_pr | 2016-04-27 09:50 | 寺社仏閣 | Comments(0)

奉納


ここも最近はすっかり観光地化しているのか撮影隊を時々みかける。
彼らは一般人をとにかく排除するんですね。 何様?!というヤツです。
何時間かけて1カット撮るのか分からないが、いい加減にしろ!と思わないでもない。
日本だけではなくアジア系の撮影隊も似たようなもの。 日本のグループより多少は謙虚、、、でもないか(笑)
カメラを構えるとその範囲でしかモノが見えなくなるらしいので、自分自身も気をつけなくちゃ、、、、ね。

毎年撮っているので違う表現を・・・って、難しい;;

c0252695_10041315.jpg





c0252695_10041028.jpg





c0252695_10042109.jpg





しばらく前はこの棚に収まっていたものが、溢れかえるようになった。
あえてそうしているのか、奉納が多くてこうなってしまったのかは分からない。
社務所で買って願い事を書きいきなりここへ置く人もいるので、それは絵馬ではないのか、と。

c0252695_10040663.jpg


by rin_pr | 2016-04-26 10:14 | 寺社仏閣 | Comments(0)

招く


豪徳寺と言えば井伊直弼(彦根藩)菩提寺で有名ではあるが、招き猫の方が親しみやすいかもしれない。
招き猫発祥の地の一つとされるが、もう一つの台東区今戸にある今戸神社(今戸八幡)の招き猫はまだ歴史が浅いようだ。
彦根藩江戸菩提寺という経緯もあり、ここの招き猫は人招き。
商売繁盛でお金を招くと言う左手ではなく右手を挙げている。
どっちも招いたら、そりゃお手上げと言うんですな。 欲の皮を突っ張らせてはいけない(笑)

c0252695_09565928.jpg


by rin_pr | 2016-04-24 09:58 | 寺社仏閣 | Comments(0)

無縁仏 -4-


c0252695_09204438.jpg





c0252695_09205087.jpg





c0252695_09205500.jpg


by rin_pr | 2016-04-20 09:22 | 寺社仏閣 | Comments(0)

無縁仏 -3-


五百羅漢さんと同じように誰かに似た仏さんだと思ったりする。

c0252695_09493405.jpg





c0252695_09493898.jpg





c0252695_09494166.jpg


by rin_pr | 2016-04-19 09:52 | 寺社仏閣 | Comments(0)

無縁仏 -2-


私は打ち捨てられた仏たちを見て
実相(涅槃)や天人五衰の世界観を垣間見ているつもりなのだろう。

c0252695_10061125.jpg





c0252695_10061560.jpg





c0252695_10061909.jpg


by rin_pr | 2016-04-18 10:13 | 寺社仏閣 | Comments(2)

無縁仏 -1-


今では野ざらしが発見されれば大事件になってしまうが
それも一つの終いの形のような気がしている。
子供はふと死に憧れる瞬間があるものらしいが
それが私の場合は野ざらしの髑髏(しゃれこうべ)だっただけの事。
おそらく落語の「野ざらし」を聞いたんだろうなぁ・・・

c0252695_10034739.jpg





c0252695_10035187.jpg





c0252695_10035643.jpg


by rin_pr | 2016-04-17 10:17 | 寺社仏閣 | Comments(2)

無縁


豪徳寺は井伊家の菩提寺(井伊直弼の墓所もある)と言う以上に彦根藩江戸詰藩士の墓も多いので
これらの古い墓はその人たちのものだろうか。
井伊直弼は彦根藩の領地だけではなく、同じ世田谷区の祖師谷あたりにも直轄地があったらしい。
祖師谷のトシヨリが「こんなロクでもないとこをもらってもなぁ・・・」と呟いていた。
ちなみに豪徳寺の近くには松陰神社もある。

c0252695_10190389.jpg


by rin_pr | 2016-04-16 10:32 | 寺社仏閣 | Comments(0)

野仏


江戸時代から変わらない微笑みを湛えて。

c0252695_09452974.jpg





c0252695_09453837.jpg





c0252695_09453425.jpg


by rin_pr | 2016-04-15 09:48 | 寺社仏閣 | Comments(0)