駒ケ岳


たまには高い所から。
左下の白い平面は凍った大沼。
大沼方面から見た駒ケ岳は優美な姿であるものの
海側の鹿部町や南茅部町(現、函館市)から見るとまだ水蒸気は出ているし、激しい爆発を思わせる荒々しい姿をしている。
記録が少ないだけで噴火活動(山体崩壊や大規模火砕流を伴う大噴火、海に流れ落ちて津波を発生させる)はかなりあるらしい。


c0252695_09490232.jpg


# by rin_pr | 2017-03-19 09:55 | | Comments(0)