満つるもの

古事記に出てくる潮満珠(しおみつたま)と潮涸珠(しおふるたま)は宮崎県日南市の鵜戸神宮に神宝として保存されているらしいが(鵜戸神宮と鵜戸神社の両方あり)
鵜葺草葺不合命(うがやふきあえずのみこと)の神話などを眺めていると「海の人たち」が入った痕跡を強く感じる。
神社本庁の方に伺った話では、日本の神様たちには所謂ヒエラルキーのようなものは無いらしい。 全部横並び。
古代への想像は、潮のように満ちてくるものがあるのだなぁ。

c0252695_22355995.jpg


More
# by rin_pr | 2013-06-04 22:38 | | Comments(0)