交差点(2)

この大聖堂が建造された時期は第3次十字軍の直前でシチリア島を占領していたイスラム勢力が撤退した後の時期。(西の外れではまだ勢力は残っていたらしいが。)
聖地奪還或いは宗教戦争を掲げれば話し合いにならないのは今も続いている。負けたら存在そのものが全否定されてしまう。
撤退したとは言えすっかり生活に根づいてしまったレベルの高いイスラム文化をベネディクト会としても上書きはできていない。
そこまで完全排除するには、まず、イスラム文化と自分たちの文化を比較しなければできないし、
比較文化論的な考えがこの時期のキリスト教会側に許されていたかどうかじゃないだろうか。

そんな遥か昔に想像の翼を広げてみるのも旅の楽しみ。
(シチリア島、パレルモ近郊モンレアーレ)

c0252695_1619593.jpg


More
# by rin_pr | 2013-02-23 16:32 | イタリア | Comments(0)