<   2017年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

月下


c0252695_09590339.jpg





c0252695_09590815.jpg





c0252695_09591571.jpg


by rin_pr | 2017-08-10 10:00 | | Comments(0)

夜景


熱海の夜は静かに更けゆく


c0252695_11331826.jpg





c0252695_11332346.jpg


by rin_pr | 2017-08-09 11:34 | | Comments(0)

磐座


来宮神社摂社弁財天下の巨石

祀られたのは約200年前と歴史は浅いのだが、大きな岩の上に社(やしろ)があるのを見ると
古神道における神が宿る御霊代(みたましろ)や依り代(よりしろ)としての磐座(いわくら)を想起せざるを得ない。


c0252695_10254842.jpg





水の豊かな場所

c0252695_10255518.jpg


by rin_pr | 2017-08-08 10:35 | 神社仏閣 | Comments(0)

古木


来宮神社御神木の推定2000年の大楠。
根元には既に洞(うろ)ができているし、上部は失われているものの
これまで生きてきた静かな生命力を感じるのです。
そして、この樹には楠以外の植物も生えている小さな森がある。

太古にはあっただろう巨木の森を見たい、と思った。
(火山列島だし噴火しまくってたので難しいかな・・・)


c0252695_09292304.jpg





c0252695_09292788.jpg





c0252695_09293288.jpg





c0252695_09293766.jpg


by rin_pr | 2017-08-07 09:41 | 植物 | Comments(0)

神宿る樹


来宮神社御神木(大楠)

c0252695_09500572.jpg





c0252695_09502192.jpg





c0252695_09504124.jpg


by rin_pr | 2017-08-06 09:53 | 植物 | Comments(2)

大楠


樹齢2000年とも言われる来宮神社の大楠(御神木)

古書に来宮(きのみや)は木ノ宮とも書かれ、各地にある木ノ宮神社には大木があるところから
大樹に対する信仰があったと考えられる。

この大楠は日本で2番目の大きさだと言う。
最大のものは「蒲生の大楠」で、鹿児島県姶良市蒲生町の蒲生八幡神社境内にあるらしい。

c0252695_08284444.jpg





c0252695_08285515.jpg





c0252695_08290438.jpg


by rin_pr | 2017-08-05 08:36 | 植物 | Comments(0)

來宮神社


來宮神社

【社伝による創建】
・和銅3年(710年)

【主祭神】
・日本武尊
・五十猛命(いたけるのみこと) ←樹の神
・大己貴命(おおなもちのみこと)

【熱海郷の地主神】
・来宮大明神


拝殿

c0252695_08241947.jpg





笙スタンバイ

c0252695_08250978.jpg





c0252695_08261056.jpg


by rin_pr | 2017-08-04 08:33 | 神社仏閣 | Comments(0)

波紋


c0252695_09360513.jpg


by rin_pr | 2017-08-03 09:36 | 動物 | Comments(0)

spot light


c0252695_09593804.jpg


by rin_pr | 2017-08-02 10:00 | | Comments(0)

朽木


朽木に花が咲いているような

c0252695_09394104.jpg





c0252695_09393783.jpg


by rin_pr | 2017-08-01 09:41 | 植物 | Comments(0)