カテゴリ:水( 36 )


舟偏の字は海との付き合いが長い分、多いのだろう。
元になっているものをほとんど知らないので、アテ字でも読みようが無く途方に暮れる。
漢字辞典オンラインによれば、57種類。
ただ、竹芝桟橋のタイルには漢字辞典オンラインにも載っていない文字もあるので実際にどれくらいあるのか分からない。

魚偏の字にも似ているような気がする。(魚の名前自体が地方によって違っていたりするので余計ややこしい。)

c0252695_09320496.jpg





c0252695_09320996.jpg





c0252695_09321450.jpg


by rin_pr | 2017-07-28 09:33 | | Comments(0)


池や水たまりに写る風景を見ていると子供の頃に読んだ「ノンちゃん雲にのる」を思い出すのです。


c0252695_10063039.jpg





c0252695_10063591.jpg


by rin_pr | 2017-07-03 10:10 | | Comments(0)

水音


小さな流れでもきちんと水音がする、そんな都会の中の静寂。
古池に飛び込んだ蛙の水音も、、、


c0252695_09392001.jpg





c0252695_09392566.jpg



・・・手持ちの限界・・・
by rin_pr | 2017-06-15 09:43 | | Comments(0)

ひかりかそけき


みなもに宿る光のいろ


c0252695_09321355.jpg





やがて夜いろに混じりあう


c0252695_09360499.jpg


by rin_pr | 2017-05-09 09:46 | | Comments(0)

水ぬるむ


c0252695_09404006.jpg


by rin_pr | 2017-04-04 09:41 | | Comments(0)

波紋


c0252695_10031657.jpg


by rin_pr | 2017-03-30 10:04 | | Comments(0)

満ちる


浜離宮の水門。
隅田川に面しているが、ほぼ河口の汽水域なので
潮の干満で庭園内の堀に水の出入りがある。
水に浸る場所には牡蠣のような貝がびっしりへばりついていたりする。


c0252695_09252602.jpg


by rin_pr | 2017-03-27 09:28 | | Comments(0)

川下り


柳川川下り(お堀廻り)の舟

遊歩道を歩いていたらカササギがいた。
船頭さんが「カチガラスと言うんだ~」と声を掛けてくれた。

c0252695_10465136.jpg





c0252695_10465696.jpg





c0252695_10470710.jpg





c0252695_10471211.jpg


by rin_pr | 2017-01-11 10:48 | | Comments(0)

水辺に暮らす


風景が優しい、と感じる。
維持管理は大変だろうけど、家の裏手に水路に降りる階段があったり " my boat " があるのも柳川の風景。
(水路に係留はしていない。)

c0252695_09532854.jpg





c0252695_09533465.jpg





c0252695_09534074.jpg


by rin_pr | 2017-01-10 09:55 | | Comments(0)

ある夏の日に


大沼公園を観光してみた。
この日は台湾から来た人が多かった。

c0252695_10595049.jpg





c0252695_10595498.jpg





c0252695_10595642.jpg





c0252695_11000091.jpg





駒ケ岳も大沼方面から見ると優美な姿ではあるけれど、鹿部など噴火湾側から見ると荒々しい岩肌を見せる。

c0252695_11000849.jpg





c0252695_11000460.jpg


ほんの一握りの人が問題なのは分かっているものの
線路に入り込んで堂々と三脚を立てているイイトシした撮り鉄が多いのも毎回見る風景でウンザリする・・・

by rin_pr | 2016-10-07 11:17 | | Comments(0)