カテゴリ:雪譜( 42 )

遊ぶ


遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけん
遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそ動がるれ
(梁塵秘抄 巻第二 四句神歌 雑 359)


c0252695_10263110.jpg





c0252695_10263641.jpg





c0252695_10264238.jpg





c0252695_10264689.jpg





c0252695_10265024.jpg





c0252695_10265590.jpg





c0252695_10265929.jpg





c0252695_10270353.jpg


by rin_pr | 2017-03-26 10:29 | 雪譜 | Comments(0)

降り積む


太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪ふりつむ。
次郎を眠らせ、次郎の屋根に雪ふりつむ。
  三好達治「雪」

この詩人のように、死に魅入られたわけではない。
命のあるものにも、なくなってしまったものにも、ただひたすらに雪の降り積む。
そんな無常観に惹かれる。

c0252695_10385635.jpg





c0252695_10390057.jpg





止む

c0252695_10390913.jpg





また、降る

c0252695_10391430.jpg





c0252695_10392134.jpg


by rin_pr | 2017-03-25 10:47 | 雪譜 | Comments(0)

ニヤマ高原スキー場


函館市からは一番近いスキー場。
この冬の営業は1月13日から2月26日・・・短けっ!
南に開けた場所だし雪不足は仕方がない。
この日は2月26日、最終日。

家族営業(?)の食堂も、ムカシは豚汁定食とか薄い豚カツ定食くらいだったかな。
今はカレーやラーメンもあるけど、豚汁定食が無くなったのは少々淋しい。 豚汁はブタジルです。
カレー(たぶん自家製)にコロッケ乗せてもらって、瓶プリン(近くの農場製)が何だか至福だった。


c0252695_10081353.jpg





c0252695_10081762.jpg


by rin_pr | 2017-03-24 10:10 | 雪譜 | Comments(0)

尾根を下る


c0252695_10034354.jpg





c0252695_10034936.jpg





樹の種類が変わってくる

c0252695_10035395.jpg





c0252695_10040197.jpg


by rin_pr | 2017-03-23 10:05 | 雪譜 | Comments(0)

白樺の森


白樺の樹皮を束ねてストーブの焚き付け(着火材)として売っていたような気がする。
「白樺ジュース」の様なものも売っていたが今はどうなっているのだろう、、、


c0252695_10161069.jpg





c0252695_10161568.jpg





c0252695_10160234.jpg





c0252695_10162766.jpg





c0252695_10163299.jpg





c0252695_10163772.jpg





c0252695_10164284.jpg





c0252695_10164867.jpg


by rin_pr | 2017-03-22 10:21 | 雪譜 | Comments(0)

着雪


少し湿り気を帯びた雪が白樺にへばりつく。


c0252695_00215632.jpg





c0252695_00220172.jpg





c0252695_00224798.jpg





c0252695_00225274.jpg


by rin_pr | 2017-03-21 10:00 | 雪譜 | Comments(0)

風に吹かれて


風に吹かれて、生きる。
ほぼ森林限界。


c0252695_10175146.jpg





c0252695_10180821.jpg


by rin_pr | 2017-03-20 10:20 | 雪譜 | Comments(0)

風雪


c0252695_09452784.jpg


by rin_pr | 2017-03-18 09:46 | 雪譜 | Comments(2)

雪かき


昭和時代の、ある冬の日

c0252695_09532785.jpg





c0252695_09533277.jpg


by rin_pr | 2016-12-16 10:06 | 雪譜 | Comments(2)

雪が降った

♪東京で見る雪はこれが最後ねと、、、

なごり雪なら情緒はあるけれど
東京に雪が降ると言うだけで世界が終るような大騒ぎには辟易する。
注意喚起ならメインニュースの全国版ではなく、せめて関東ローカル程度にしてくれ。
恥ずかしいから。

それでも、11月24日の積雪は早かったな。
翌日には跡形も無く消え去った。 何だったの、あの大騒ぎは??

c0252695_09551915.jpg





c0252695_09553139.jpg





c0252695_09554476.jpg





c0252695_09555133.jpg





c0252695_09555658.jpg


by rin_pr | 2016-12-11 09:58 | 雪譜 | Comments(0)