カテゴリ:植物( 313 )

乾き


東京地方は思ったほど雨も降らず、湿度は高いものの
梅雨は明けているんだろうなぁ、、、と思う今日この頃。
雨は万遍無く柔らかに降って欲しいと願うけれど、いつの間にか「異常気象」が普通になってしまった。

花も草も瑞々しさを失ってようやく息を継いでいる。

c0252695_10551104.jpg





c0252695_10551695.jpg





c0252695_10552565.jpg


by rin_pr | 2017-07-17 10:57 | 植物 | Comments(0)

ウッドデッキ


つい目地の草を愛でてしまう・・・

c0252695_09530560.jpg


by rin_pr | 2017-07-15 09:53 | 植物 | Comments(0)

羊歯


庭石に生えると丁寧に保護される、らしい。
人の手で植えられた可能性もあるけれど。
目地に生えた草と、彼我の差はどこにあるのだろう・・・


c0252695_12315760.jpg


by rin_pr | 2017-07-08 12:35 | 植物 | Comments(0)

雑草


「雑草という名の草はない。すべての草には名前がある。」昭和天皇

確かに「名」はあるけれど、どうしてそうなった?と言いたいのもあるのです。
名付けた植物学者センセイのセンスの問題なんだろうけど、イヌフグリとかハキダメギクとか、、、、

何かと目の敵にされる目地の草。 ・・・好きなんですよね。


c0252695_11301075.jpg





c0252695_11301427.jpg


by rin_pr | 2017-07-07 11:33 | 植物 | Comments(0)

やがて


やがて階段も崩れて行くのだろうか


c0252695_09322028.jpg


by rin_pr | 2017-07-06 09:32 | 植物 | Comments(0)

ヤツデ


どこにでも生える。


c0252695_09532854.jpg


by rin_pr | 2017-07-05 09:54 | 植物 | Comments(2)

つるくさ


c0252695_09502578.jpg


by rin_pr | 2017-06-29 09:51 | 植物 | Comments(0)

馬蘭


馬蘭(古名)またはハラン

庭の隅にばさっと生えてる葉っぱと言う印象。
ウチにも生えているものの手間いらずで丈夫。
さすがに寿司屋のは、色艶が違うので手入れされているのだろうとは思う。

まだ「日本」がブームになる前の事。
友人を寿司屋に連れて行ったら「日本ではまだ葉っぱを食器にするのか?」と、、、
それなりの店だったのだが意外な所で文化の壁があったらしい。(海苔巻の海苔も剥いて食べようとしてた・・・)
今では毎年のようにやって来る(笑)


c0252695_10310030.jpg


by rin_pr | 2017-06-28 10:34 | 植物 | Comments(0)

乾き


梅雨に入ったのに雨が少ない頃
律儀に花は咲くけれど例年より小さい------


c0252695_10200029.jpg





c0252695_10200454.jpg


by rin_pr | 2017-06-27 10:21 | 植物 | Comments(0)

その辺りの


つい撮ってしまった。
よく見たら、ウチの庭にも生えていた。
ミズヒキもどこかの庭園で見かけると撮ってしまうんだろうなぁ・・・


c0252695_09484476.jpg





c0252695_09484869.jpg


by rin_pr | 2017-06-20 09:52 | 植物 | Comments(0)