小田の浜逍遥


c0252695_09331463.jpg





c0252695_09333977.jpg





c0252695_09334469.jpg





c0252695_09340216.jpg





c0252695_09340899.jpg





c0252695_09345632.jpg





土台だけが残った家の跡

c0252695_09351702.jpg





c0252695_09350584.jpg





あの日、島の鞍部を太平洋側の小田の浜から浦の浜港へ津波が駆け抜け、引き波が再度、この場所を通り抜けた。
島の最高地点、御衣黄桜が自生する亀山(標高235m)展望台へ登るリフト乗り場を破壊し、それは今も失われたまま。
港のあたりにあった土産物屋や食堂もすっかり持って行かれた。(住人の方の話)

現在は、住宅の再建が進んでいる。 新しい住宅と残った住宅。 波の通り抜けた場所がはっきり分かる。

by rin_pr | 2017-06-04 10:00 | | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 花は、咲く 静かな昼下がり >>