動く


宮城蔵王キツネ村

動いているキツネさんも。

ここのキツネは自家繁殖で、エキノコックス等の寄生虫や病気は管理されている。
たまに(日本以外で)保護したキツネがあまりにもヒトに慣れ過ぎて自然に返せなくなったと言う話を聞く。
キツネ村でも係のオネエサンに腹をワシワシもまれて喜んでいるのもいる。

ある研究によれば、人懐っこく優しい個体を選んで交配を重ねたら50年ほどでイヌのように尻尾を振って感情を表すペット化したキツネができたらしい。
ペット化したイヌはもうオオカミには戻れないと思うが、キツネもいずれそうなるのだろうか。


c0252695_10084785.jpg





c0252695_10090246.jpg





c0252695_10101359.jpg





c0252695_10090855.jpg





c0252695_10091673.jpg





c0252695_10092327.jpg





c0252695_10093665.jpg





c0252695_10094274.jpg





c0252695_10100684.jpg





c0252695_10095254.jpg





c0252695_10095832.jpg


by rin_pr | 2017-05-12 10:35 | 動物 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 桜追い人 もふもふ >>