石蕗


ここにずっと生えているツワブキ。
冬の、茶色くカサカサした風景の中でこの艶をみつけると何だか嬉しくなる。

孟宗竹は禅宗の僧が持ち込んだものとの説があり、日本では比較的新しい品種なのだろう。
・・・孟宗竹の筍は美味しいのです(笑)
この竹林の筍をまだ切り口から水が滴る内に軽く茹でて食べるのが春の楽しみ。
エグ味ではなくほろ苦さが舌に心地良い。


c0252695_11001775.jpg


by rin_pr | 2017-04-29 11:02 | 植物 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 飛行機雲 冬にさようなら >>