勝光院の桜


豪徳寺からのんびり歩いて10分くらい。
世田谷線上町駅と宮ノ下駅の中間にある。
曹洞宗で元は臨済宗建長寺派。 世田谷吉良氏の菩提寺。
現在の町名で「桜」とついている所は全て勝光院の寺領だった。
本尊は虚空蔵菩薩。

ここの墓所にある桜(染井吉野)は周りに比べてややゆっくりと咲く。
古木で年々衰えゆく様が垣間見えるのだが、その静かな佇まいや無常観が私には丁度良い。


4月4日はまだ咲き始めだった。

c0252695_10153473.jpg





c0252695_10154397.jpg





c0252695_10165258.jpg





c0252695_10171370.jpg





c0252695_10173627.jpg


by rin_pr | 2017-04-12 10:21 | 植物 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 光へ 拾遺 >>