烏天狗


建長寺半僧坊大権現へ

高尾山の天狗はそのものが信仰の対象になっているらしいが
元々は仏法を守護する八部衆の迦楼羅天が変化したものとの説もある。
カルラはインド神話の巨大な鳥だが、ガルダ、迦陵頻伽、転じて天人(天女)・・・
ナーガ(蛇)と敵対するカルラと烏天狗は随分イメージが違うような気がする。
何しろ古い時代の神話だし、インドから中国を経由して日本にたどり着いたころには元が分らなくなっているのはよくある話。


c0252695_09151738.jpg





c0252695_09152083.jpg





半僧坊から谷間を望む

c0252695_09153819.jpg





相模湾
右手に富士山が見える、、、ハズ

c0252695_09152514.jpg


by rin_pr | 2017-03-12 09:32 | 神社仏閣 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 電停 やぐら >>